トマスの疑い深い資産運用

アラフォー日本人男性兼業投資家。日々勉強中です。

四季報

四季報オンラインはベーシックでいったん落ち着きそう

 6月に4235 第一化成の五味大輔氏情報を確認したくなったのをきっかけに四季報オンラインプレミアムを1ヶ月半ほど試した。

 自分はスクリーニングはほぼ使わないし、大昔の四季報が見られるのは面白いが、特に役立つわけでもなし、これで5,400円/月はちょっときつい。やめた。

 かといって、四季報を全く見れないのも困るし、紙の四季報は持ち歩きが大変だし、Kindleの四季報も使いにくい。

 結局ベーシックに戻っていったん安定しそう。iPhone復帰でスマホの性能が上がったので、四季報オンラインの使い勝手も少し上がったし。

Kindleで四季報を買ってみた

 この後、単に紙のに戻るだけでは進歩がないと思ったので、今回はKindleで買ってみた。iPad Airのサイズと性能であれば視認性と速度は問題ない。

 常にiPadを持ち歩く自分には、追加の重量・スペースゼロで常に携帯・閲覧できるのは大きい。とりあえず今後も紙よりはこちらを選ぶと思う。

 ただし、単に誌面を画像化しただけであり、コピペしたりマーカーを引いたりはできない。当然、検索等の機能もない。パラパラめくって特定の銘柄まで行くのは難しい。索引ページにしおりをつけておこうと思ったが、なぜかそれもできないようだ。

四季報オンラインベーシックを試したが解約

 四季報オンラインベーシックを試しましたが、あまり見なかったので初月だけで解約しました。(今気づいたが初月のみで解約すると無料じゃないのか……。)

 スマホアプリの出来が今ひとつなのもネックです。アプリでスイスイ誌面が読めるのであれば、通読できるようになるかと思ったのですが、無理でした。

 代わりといってはなんですが、全銘柄のXBRLを読んで簡易バリュー評価する自作ツールを修復しました。

 今後はどうしましょう? 年に1回か2回だけ紙の四季報を買うスタイルですかね。

林總『四季報で学ぶ決算書の読み方 ~「会社の数字」を読み解く会計トレーニング』★★★

 初歩的過ぎて今の自分には合わなかったが、初心者向けにオススメできそう。

『本当に億儲けた投資家が教える 『会社四季報』のトリセツ』★★

本当に億儲けた投資家が教える 『会社四季報』のトリセツ (別冊宝島 2414)

 まあ普通。初心者の頃に読めてたらちゃんと役に立ったかも。四季報あまり読まない自分が言うのもなんだけど。

会社四季報の定期購読を申し込みました

会社四季報 2014年2集 春号 [雑誌]

 日経新聞に続いて、会社四季報の定期購読も申し込んでみました。

 本来なら通読すべきということはわかっているのですが、2, 3回挫折して、その方向での利用はほぼ諦めました。

 利用可能な全銘柄のXBRLからごく簡単なバリュー評価を行って、ソフトに目ぼしいものだけ報告させて、見るということをやっていますので、それが通読の代わりということでいいのではないかと思います。

 ではどう利用しようと思っているかというと、ズバリ保存です。2014年現在、紙のデータが唯一電子データを上回っている部分は、保存性だと思うのです。

 最終的に役に立たないと思ってやめるにしても、せめて3, 4年分は保存して、気になった銘柄の過去の変化を見るということを試してみたいと思います。

鎌倉雄介『「鎌倉式」株投資法でストップ高連発株が続々見つかる!』★★★

「鎌倉式」株投資法でストップ高連発株が続々見つかる!

 少し前にTLで話題になっていたので読みました。

【目次】
第1章 ◇ この方法なら、「ストップ高連発株」を見つけられる!
第2章 ◇ 企業の実態がズバリと分かる! 鎌倉式修正PER理論
第3章 ◇ 基本の「情報収集スキル」をしっかり磨く
第4章 ◇ 連続ストップ高を達成する「大化け銘柄」発掘法
第5章 ◇ 最短期間でリターンを最大化する「鎌倉式」の売買戦略
第6章 ◇ ストップ高銘柄への先回りを実現! 鎌倉式ハイテクニック

 「修正PER理論」にあたる部分は本質的には既知でしたが、「はじめに」にある2本足運転等をはじめ、全体を貫く合理的思考法に好感が持てます。

 メインの内容は材料から値上がりを予測するところです。自分がとても弱い部分なので、参考になりました。

 私は未だに四季報通読をちゃんとできたことがありません。2度ほど挫折しています。これはもう自分のスタイルでいいのかなと思い始めていましたが、ちょっと考え直しました。

 著者はこちらの方のようです。RSSリーダーに登録しました。

 また、お名前から鎌倉投信と何か関係があるのかと思い込んでいましたが、本を読む限り全く関係ないようです。

アラフォー日本人男性兼業個人投資家。日々勉強中です。
記事検索
最新コメント
リンク集
Google記事検索

アクセスカウンタ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: