トマスの疑い深い資産運用

アラフォー日本人男性兼業投資家。日々勉強中です。

ライフハック

ベンジャミン・フランクリン『フランクリン自伝』★★★★★

 過去書評。ベンジャミン・フランクリンの自伝。全く知らない人は少ないであろうが、かといってよく知っている人も(日本では)そんなにいないのではないかと思われる。

 100ドル札の肖像の人でもある。Twitterプロフィール画像の背景に100ドル札を選んでいることからわかるように、非常に好きである。単純に自伝として面白いし、ライフハック・自己啓発書としても超一級。

吉永賢一『東大家庭教師が教える 頭が良くなる思考法』★★★★★

 過去書評。個別の内容そのものには、目新しいことも飛び抜けて素晴らしいことも、はっきり言ってひとつもない。定番自己啓発本とかビジネス書で読んだようなことばかり。

 なのだが、まとめとして実に秀逸というか、無駄がないというか、デザインやイラストまで含めて素晴らしい完成度。頭が悪くなりそうなタイトルだけが残念。

樺沢紫苑『脳のパフォーマンスを最大まで引き出す 神・時間術』★★★★★

 アホらしいタイトルに胡散臭い著者と、普通だったらそもそも手に取らないのだが、nantes氏がそこまで言うならと思って借りてみた。

 単独ですごく目新しい話はひとつもないし、胡散臭かったり怪しいところもないわけではない。

 たとえば、いわゆる15分45分90分の法則を初めて言い出したのは自分だとか。(んなわけねえだろう。仮に本当だとしても他人の成果を3つ並べるのがそんなにすごいことか?)ゲーム脳の森昭雄に特に批判的な文脈でなく言及していたりとか。

 しかし、時間本・ライフハック本として総合的に素晴らしいまとまり具合であることは、確かに否定できない。

『実践 行動経済学 健康、富、幸福への聡明な選択』★★★

 リチャード・セイラー著、キャス・サンスティーン著。ノーベル賞にかこつけて過去書評。行動経済学自体についてはさほど目新しくはないが、それを社会制度にどう応用するかに重点が置かれている。

 ナッジ(nudge)という概念はライフハック的にも役に立ちそう。憶えておきたい。大雑把に言えば、長期的に考えて望ましい選択肢を自ら選ばせるための後押し、といったところか。

キーコーヒー『リキッドコーヒー 天然水 微糖 テトラプリズマ』

 最近こいつをアマゾン定期便とアマゾンパントリーで買うようになった。

 コーヒーはもう全部こいつひとりでいいんじゃないかな的な気分になってきて、昔から持っているコーヒーミルやペーパードリップの道具を捨ててしまった。これで十分おいしいし、やはり入れる手間がゼロなのはでかい。

 自分は甘味料の味が嫌いだし、朝一に脳に糖分が欲しいので、普通に砂糖の微糖を選んでいるが、無糖バージョンもある。

SoundPEATS(サウンドピーツ)『Q12 Bluetooth イヤホン ブラック』

 ブルートゥースイヤホンは、昔一度検討したことがあったのだが、アンチインデックス(@taijutaiju51)氏のツイートがきっかけで買ってみた。オーディオブックを聴くのに使用中。

 ケーブル管理の手間がいらなくなるメリットが、設定管理と充電のデメリットを上回るかが気になって前回は踏み切れなかったのだが、その観点で言えば合格。非常に便利。

 音声ガイドだけはイマイチ。電子音は甲高くて、アナウンスは素人っぽい。しかし、まあ慣れたら気にならない。

【AB】『デール・カーネギーの悩まずに進め 新たな人生を始める方法』★★★★★

 『道は開ける』の邦題の方で有名と思われる自己啓発書のド定番。オーディオブックが出ているのを知ったのでおさらいに買ってみた。本の方は思い出せないぐらい大昔に既読。

 若干キリスト教くさいのと、たまに現代日本人は知らないであろう(私にもわからない)人の名前が前提として出てきてしまうのを除けば、普遍的に良い内容。

西野精治『スタンフォード式 最高の睡眠』★★

 悪くはないと思うけど、既知の睡眠関係本を越えて有益と思った部分はあんまりない。

 内容には関係ないが、タイトルと装丁はちょっと前に流行った(?)シリコンバレー式食事本の便乗?

アラフォー日本人男性兼業個人投資家。日々勉強中です。
記事検索
最新コメント
リンク集
Google記事検索

アクセスカウンタ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: