トマスの疑い深い資産運用

30代半ばの日本人男性兼業投資家。日々勉強中です。

クロス

2017年3月の優待クロス実施

 去年逃した株式新聞Web版を取ってみた。そんなに見ないかもしれんがまあ一度は試してみよう。

本人口座

コード 銘柄名 株数 優待内容 価値 備考
4765 モーニングスター 1000 株式新聞ウェブ版 ??? 制度
8136 サンリオ 100 ピューロランド優待券他 10000 制度
9202 ANA 4000 優待券 16000
4661 オリエンタルランド 100 1デーパスポート 7000
7164 全国保証 100 QUOカード 5000
3099 三越伊勢丹 300 割引カード 5000
8697 日本取引所グループ 100 QUOカード 3000
8425 興銀リース 100 図書カード 3000
8153 モスフードサービス 1000 優待券 10000
2692 伊藤忠食品 100 カタログギフト 3000
8424 芙蓉総合リース 100 図書カード 3000
2594 キーコーヒー 300 コーヒー 3000
7456 松田産業 100 QUOカード 2000

家族口座

コード 銘柄名 株数 優待内容 価値 備考
8136 サンリオ 100 ピューロランド優待券他 10000 制度
9202 ANA 4000 優待券 16000
4661 オリエンタルランド 100 1デーパスポート 7000
7164 全国保証 100 QUOカード 5000
8697 日本取引所グループ 100 QUOカード 3000
8425 興銀リース 100 図書カード 3000
2692 伊藤忠食品 100 カタログギフト 3000
8424 芙蓉総合リース 100 図書カード 3000
2594 キーコーヒー 300 コーヒー 3000

(全てSBI。価値は概算。)

2017年2月の優待クロス実施

 比較的キャッシュポジが少ないので、ちょっと控えめ。

本人口座

コード 銘柄名 株数 優待内容 価値 備考
3087 ドトール 500 ポイントカード 5000
8905 イオンモール 1000 イオンギフトカード 10000
2918 わらべや日洋 1000 QUOカード 5000
9948 アークス 1000 ギフトカード 4000

家族口座

コード 銘柄名 株数 優待内容 価値 備考
3087 ドトール 500 ポイントカード 5000
8905 イオンモール 1000 イオンギフトカード 10000

2017年1月成績+9.0%(年初来+9.0%)

201701pf

2017年1月成績と総評

総資産 前月比 年初来
87,227,478円 +9.0% +9.0%

 パクってすまーん!!(パクリだけでもないから許して!)

1月ハイライト

インソースと第一化成

 PF1位と2位。どちらもかなりの利益をもたらした。詳細はこちら。

PG売却してAMZN買い増し

 よく覚えてないぐらい大昔、記録では2010年に買ったPG プロクター・アンド・ギャンブル。同じころに買ったAMZN アマゾンドットコム様とのパフォーマンスの絶大な格差に打ちのめされ売ることにした。

 まだそんな歳でもないのに保守的過ぎたな。当時していた勉強がどんなだったかうかがえる選択。

機会損失も大きい

 ガチムチの方のパクリで注目だけしてた4334 ユークスは結局一文にもならず。kirito先生のパクリでダビマスをチュートリアルまでプレイしたりしていた3793 ドリコムも、実質何も取れなかった。

半億り人

 税引き・手数料引き後の生涯損益が、5千万に到達した。厳しめの意味での半億り人達成か。フラグっぽいが……。

優待クロス見送り

 労力と利益の兼ね合いを考えて、今年は2,3,9,12月のみに絞って、あとは忘れることにした。

主要ポジション(ウェイト順)

  1. 6200 インソース
  2. 4235 第一化成
  3. AMZN アマゾンドットコム

2016年12月成績+3.5%(年初来+4.6%)

2016_1230pf

2016年12月成績と総評

総資産 前月比 年初来
80,058,919円 +3.5% +4.6%

 なんとかまともなプラス圏で着地。

12月ハイライト

6200 インソース

 先月に引き続き長期目線で保有しつつ、デイトレ的にもいじるスタイル。短期的にも結構うまくいき、ミクシィ、アークランドサービスに次ぐ生涯貢献度3位に浮上。来年も注目。

9766 コナミホールディングス

 で諦めかけてきたとか自分で書いたところが目先の底で、やっと本格的に動き出した感じ。最初に言い始めたのは4,5月頃だったから、ちょっと早すぎたのか。指標的にはすでに高いが、遊戯王他アプリ好調で、売り長も変わらず。これも引き続き注目。

優待クロス実施

 詳細は個別記事で。その後6789 ローランドだけ追加した。相変わらず競争が厳しい。労力に見合うかどうか微妙な気がしてきた。来年以降どう扱おうか? 最初から3,9,12月だけにしぼって他は忘れるのが一案かな。

4334 ユークス

 ガチムチ兄貴アイコンの方の影響で見始めた。ぱっと見、思ったより財務的にまともな感じ。なんかARアイドルのライブ(?)が材料らしい。

 こういう(たぶん)業績の伴わないものも取れるようになれば、大きく可能性が広がるのだが、インソースのボラでさえ気が休まらない感じなのに、果たして自分にできるのか。これも来年の課題か。

主要ポジション

  • 6200 インソース
  • 9766 コナミホールディングス
  • AMZN アマゾンドットコム
  • PG プロクター&ギャンブル

2016年12月の優待クロス実施

本人口座

コード 銘柄名 株数 優待内容 価値 備考
3197 すかいらーく 500 食事券 6000
4578 大塚ホールディングス 100 食品 3000
4826 CIJ 1000 QUOカード 2000
4967 小林製薬 100 健康食品等 5000
9830 トラスコ中山 100 カタログ商品 5000
2702 マクドナルド 500 優待券 15000
2914 日本たばこ産業 200 自社商品 2000
3003 ヒューリック 300 カタログギフト 3000

家族口座

コード 銘柄名 株数 優待内容 価値 備考
3003 ヒューリック 300 カタログギフト 3000
4967 小林製薬 100 健康食品等 5000
3197 すかいらーく 500 食事券 6000

 (基本的に全てSBIの一般信用。価値は概算。三倍優待口座の継続保有による優待はここに含まず。)

 時間ぴったりに待機していたが、クオカード系およびアークランドサービス・ブロンコビリー・物語コーポレーション等の額面の大きな外食系はまったく取れず。

 今回で初めて気づいたのは、売りの方を現渡しで終えるのではなく、強制決済されても良ければ、一日早く確保してもいいのだということ。

 次からは、航空券割引とか、12月の外食とか、価値の大きいものはそちらを選択する手もあるか。

2016年11月成績+3.7%(年初来+1.0%)

2016_1130pf

2016年11月成績と総評

総資産 前月比 年初来
77,345,779円 +3.7% +1.0%

 今年プラ転!(ただし本業込み)

11月ハイライト

トランプショックからトランポノミクスへ

 大統領選関係では結果的に何もできなかったが、それをきっかけに気合いを入れ直したら早くもそれなりの成果が出た。まあ相場環境がよくなっただけのような気もするが。

3267 フィル・カンパニー当選

 初値売りで約26万の利益。公募当選史上最大の利益となった。3967 エルテスの方は、初めてIPOチャレンジポイントを使おうとするも、あえなく落選。150Pでもだめなのね。外れた場合は減らない仕様とのことなので、貯まっている人もたくさんいるということか。

優待クロスほとんど取れず

 1/18(金)19:00にPC前に待機してたのに、SBIの一般売が7594 マルカキカイ一名義しか取れず。競争激しすぎ。これでは結局、3月9月ぐらいしかまともに優待クロスはできないではないか。逆日歩をちゃんと調べて、制度クロスでも取れるようにしていくべきか?

6200 インソース

 Twitterでの雑談をきっかけに入ってみた。うちの会社にも何度か講師が来ていて、普通のおじさんおばさんを派遣して確実に金になるならいい商売だなと思っていたので。

 長期目線ではあるが、乱高下したのでデイトレ的な回転売買も実施。どちらも上手くはまって、早くも生涯貢献度上位に顔を出しそうな勢い。

4235 第一化成

 亀吉師匠銘柄とだけ認識していたが、まさに今日ストップ高。あとどれだけ成長すれば、こういうのを事前に買えるようになるのだろう。まだ背中も見えん。

主要ポジション

  • 6200 インソース
  • AMZN アマゾンドットコム
  • PG プロクター&ギャンブル

2016年9月の優待クロス実施

本人口座

コード 銘柄名 株数 優待内容 価値 備考
2281 プリマハム 1000 ハム 3000
2288 丸大食品 1000 ハム 3000
2594 キーコーヒー 300 コーヒー 3000
2897 日清食品 300 食品 3500
4661 オリエンタルランド 800 1デーパスポート 15000
4665 ダスキン 300 優待券 2000
4732 ユーエスエス 1000 カタロググルメ 5000
7230 日信工業 300 ハム 3000
8136 サンリオ 100 ピューロランド優待券他 10000 制度
8153 モスフードサービス 1000 優待券 10000
9201 日本航空 900 優待券 22500

家族口座

コード 銘柄名 株数 優待内容 価値 備考
7230 日信工業 300 ハム 3000
2288 丸大食品 1000 ハム 3000
2594 キーコーヒー 300 コーヒー 3000
8136 サンリオ 100 ピューロランド優待券他 10000 制度
3099 三越伊勢丹 500 割引カード 5000
4661 オリエンタルランド 400 1デーパスポート 7500

 (基本的に全てSBIの一般信用。価値は概算。三倍優待口座の継続保有による優待はここに含まず。)

 9月は久しぶりにちゃんと優待クロスを実行。今回から、自分だけでなく家族分の資金も優待クロスに利用できるようにしてもらった。

 資金も事前に計算していたが、ANAなど狙っていたものをfailしてしまい100%生かしきれなかった気がする。タダ取りの手法が一般化して、だんだん競争が激しくなっているのだろうか?

 あとハムが余りそうだな。実家にでもお裾分けするか……。

ディズニーランドでかぶ1000氏のことを考えた

 初めて家族でディズニーシーに行った。行列に並んでいる間にスマホで株取引して、その日の入場料・食事代・お土産代相当を稼いで、我ながらパパの鑑(?)とか悦に入っていたが、その際もうひとつ思ったことがある。

 高名なバリュー投資家のかぶ1000(@kabu1000)氏が、よくディズニーリゾートに行っていることについて、今ひとつ腑に落ちないところがあったが、少しだけわかるようになった気がする。(全部思い違いの可能性もあるが。)

 まず、自分が思っていたほどコストは高くないのかもしれない。

 たとえば自分は3月の優待クロスで1dayパスポートを一枚取得した。(まだ届いてないので今回使用したわけではない。)かぶ1000氏なら保有やクロスでもっと取得できる・しているだろうと思う。そもそも入場料はほとんどかかってない可能性がある。

 お土産などは頻繁に行くなら毎回買うものでもなかろうし、食事が割高だというのはどうしようもないにしても胃袋には所詮生理的な限度がある。入場料がほとんどかからないという条件ならば、ディズニーリゾートも案外コストパフォーマンスが良いのかもしれない。

 また、自分が思っていたほど時間コストも高くないのかもしれない。

 今回のようなスマホでデイトレは極端なケースにしても、移動時間・待ち時間にも、調べたり考えたりすることはできるのではないだろうか。かぶ1000氏なら四季報を読んだりしているのではないか。

 専業投資家ならば、繁忙期を避けた平日など、空いている≒相対的にコストパフォーマンスの良いスケジュールを選んで行くのも容易なのではないか、普通のサラリーマンが考えるより時間コストも低いのかもしれない。

30代日本人男性兼業個人投資家。日々勉強中です。
記事検索
最新コメント
リンク集
アクセスカウンタ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: