トマスの疑い深い資産運用

30代半ばの日本人男性兼業投資家。日々勉強中です。

IPO

ブランジスタでIPO初儲け

 6176 ブランジスタのIPOが当選していた。今日、初値売り(関係ないがなんかボーカロイドみたいな響きだな)で2万円弱の儲け。IPOで儲かったのは人生初。

 RS Technologiesの損害を取り戻すにもまだまだ足りないが、SBIだけならそんな手間でもないので、IPO申し込みは続けてみよう。

早くもIPO申し込みの意欲が減退中

 人生二度目のIPO当選である5492 サンバイオ100株は、人気なさそうだったので辞退しましたが、正解だったようです。公募割れでした。

 当選してもせいぜい最低単位の100株であること(逆にそれ以上当選するような人気度ではまずい)および、現在の資産規模を考えると、まんべんなくIPOに申し込み続けるという行動が割に合うかが、ちょっと疑問に思えてきました。

 初値が公募を上回ることが確実で、数倍化の可能性もあるような銘柄に絞って、そういう銘柄はSBIに加えて主幹事でも応募する、ぐらいにした方がいい気もしてきましたね。

IPO初当選のRS Technologies公募割れでIPO初損失

 人生初のIPO当選であった3445 RS Technologiesは派手に公募割れしました。2750→2100と、一枚だけだったにも関わらず65000円の損失となりました。

 IPOを買うと具体的にどうなるのかを経験することを優先して、不人気をわかっていながら買ってしまいましたが、思った以上に高い授業料でした。

 どういうシステムかは今回で確認できたので、次からは購入する際に、ちゃんと人気化しそうかどうか選別するようにしましょう。

 申し込みのスケジュール管理をどうしようかと考えています。ITS/BTSでもGoogleカレンダーでも、帯に短したすきに長しという印象でしっくりきません。(Webサービスでも作ったら需要ありますかね?)

 Twitterで聞いてみたら、モッティー氏が以下のエントリを投稿してくださいました。早速パクってみようと思います。

生まれて初めてのIPO当選

 SBI証券で3445 RS Technologiesが100株当選しました。人生初のIPO当選となります。これから真面目にIPO申し込みしようと考えていた矢先で、幸先がいいです。

 億トレMさんのコメントで、SBIの抽選が口座単位ではなく金額(申し込み口数)単位だということに気がついて、とりあえず買付余力限界まで申し込みするようにしていたので、その効果かもしれません。

 ただ、いまいち人気化はしなさそうな雰囲気ですね。だから当選できたのかも知れませんが。

 儲かるかどうかはわかりませんが、IPOを購入するとどうなるかをとにかく一度経験してみたいので、購入するつもりです。

30代日本人男性兼業個人投資家。日々勉強中です。
記事検索
最新コメント
リンク集
アクセスカウンタ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: