トマスの疑い深い資産運用

アラフォー日本人男性兼業投資家。日々勉強中です。

環境・ツール・口座

Amazon『Echo (Newモデル)、ヘザーグレー (ファブリック)』

 ついに招待キタ━(・∀・)━!!!!ので早速ポチった。

 まだ手探り段階とはいえ、BGM・ニュース・天気予報・タイマーあたりはいきなり使えている。家族も特別何も教えないでも使えているのがすごい。

2017/12/25追記

 妻によると、ミシンをかけているときに、両手が塞がっていてもBGMをばんばん変えられるのは素晴らしいとのこと。

丸三証券の日経テレコンはPCからなら使えるかも

 あかんやつマンさんの遺言(最後に憶えてる話題なだけだが)として、楽天証券のスマホアプリiSpeedが結構いいという話があり、やってみたら確かに良かった。

 iSpeedの中に日経テレコンの部分があったが、Safariを起動してブラウザ版に飛ぶだけの機能であり、iPhone7でも操作は煩雑だわ動きももっさりだわで使う気にならない。

 丸三証券の日経テレコンが良いと言っている人がいたので、わざわざ一旦閉じた口座を再び開設までして試してみたのだが、スマホ版に関しては、楽天と全く同じ。

 無駄だったかと思ったが、PCからは使えるかもしれない。自分のPCからなら速度も視認性も十分あるし、PDFを見たい時もストレスは感じない。記事検索・企業検索・テーマ検索も使える。

marusan

 何よりマルサントレードのログインまで済ませてしまえば、あとは左上のロゴがちょっとあるだけ(それさえもその気になればjsで【自主規制】)で一見ただの日経のWebサイトである。

 楽天の場合だと、PCから見たければブラウザからでは無理で、マーケットスピードを起動しなければならないはずで、これは人によっては無視できない利点となりうるだろう。

アクティブプランを試したら逆に高かった

 このニュースをきっかけに「もしかしてアクティブプランにしとけばよかったのでは?」と思い試したが、結果的には、かえって高かった。

 9月頭から始めたが、月半ばぐらいで明らかにわかるほど高かったので元に戻した。

 自分の条件だと、売買頻度は低めだが(少なくともデイトレでは全然ない)1回の約定金額はそこそこ大きいため「以降100万円増加毎に」の部分が大きくて、最初の方の安さを上回ってしまうようだ。

 試した方が早いだろうとぶっつけ本番でやってしまったが、ちゃんと計算すれば、事前にわかったかもしれないな。

 手数料に関しては、いつかのVIP待遇のような条件が恒常的に得られるようになるまでは、このままスタンダードプランでいるしかないようだ。

記事検索で特定のエントリが引っかからない不具合があるようだ

 ライブドアブログ標準の記事検索だと、特定のエントリだけ引っかからない不具合があるようだ。おかげである本の過去書評をダブって書きそうになった。

 ちょっとググったぐらいでは同じ問題や解決策は出てこない。(SEOでブログ自体が引っかからない、という話は多いが。)

 全文検索にまつわるトラブルだから、経験的に文字コード絡みかなあ、と思い、怪しそうな文字を削ってみたりしたが、変わらない。

 かといって、同じ文面の別エントリを立ててみても、やはり引っかからない。今のところ怪現象。

 とりあえずGoogle検索だとちゃんと引っかかるので、ブログ内グーグル検索を併置しておく。(見えるのはPC版のみ。)

キーコーヒー『リキッドコーヒー 天然水 微糖 テトラプリズマ』

 最近こいつをアマゾン定期便とアマゾンパントリーで買うようになった。

 コーヒーはもう全部こいつひとりでいいんじゃないかな的な気分になってきて、昔から持っているコーヒーミルやペーパードリップの道具を捨ててしまった。これで十分おいしいし、やはり入れる手間がゼロなのはでかい。

 自分は甘味料の味が嫌いだし、朝一に脳に糖分が欲しいので、普通に砂糖の微糖を選んでいるが、無糖バージョンもある。

四季報オンラインはベーシックでいったん落ち着きそう

 6月に4235 第一化成の五味大輔氏情報を確認したくなったのをきっかけに四季報オンラインプレミアムを1ヶ月半ほど試した。

 自分はスクリーニングはほぼ使わないし、大昔の四季報が見られるのは面白いが、特に役立つわけでもなし、これで5,400円/月はちょっときつい。やめた。

 かといって、四季報を全く見れないのも困るし、紙の四季報は持ち歩きが大変だし、Kindleの四季報も使いにくい。

 結局ベーシックに戻っていったん安定しそう。iPhone復帰でスマホの性能が上がったので、四季報オンラインの使い勝手も少し上がったし。

SBIへのマイナンバーの登録を忘れていて急遽実行

 今日たまたま気づいて、滑り込みセーフ。もう一度NISA口座の申請をやり直さないといけないところだった。

 どういうわけか、もう登録したと勘違いしていた。確認したら、妻と子の分はちゃんと登録していた。

 まず自分のマイナンバーカードを先行して作ったから、タイミングの問題で自分のだけ登録を忘れていたものと思われる。

SBIハイブリッド預金を休止しようと思ったがやっぱり継続

 マネーフォワードを試していて、住信SBIネット銀行とSBI証券の間で、ハイブリッド預金の振替が、いちいち収支として出てくるのが不便に思った。

 それをきっかけに調べていたら、金利が0.01%しかない。ということは1000万円フルに預けている状態でも、年間1000円ってことか。塵も積もれば山となるとかいうけれど、流石にこれは誤差だろう。

 マネーフォワード自体の評価はまだ未定だが、ハイブリッド預金は一端止めてみよう……と思ったが、


 やまぐち(@ky1ky1)氏のリプを見てやっぱり続けることにした。

 そういえば、振込もATMからの引き出しも無料なので、代表口座に振り替えて即振り込みor引き出し、ということをやることはたまにある。日常化しているので忘れていたが、これはハイブリッド預金じゃなきゃできないのか。

アラフォー日本人男性兼業個人投資家。日々勉強中です。
記事検索
最新コメント
リンク集
Google記事検索

アクセスカウンタ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: