トマスの疑い深い資産運用

アラフォー日本人男性兼業投資家。日々勉強中です。

住宅ローンを利用したレバレッジ投資

 ツイッターでもフォローしているいとう(@Ito1973)氏のブログで、このようなエントリを見つけました。

 自分が住宅ローンを借りて家を買うときに、まさにこのようなことを意識していました。

 ただし、

  • 有価証券への投資等で継続的に年利5%以上で運用できる能力がある

 の条件は満たしているか微妙です。

 2008年から現在までの投資歴での実績を相乗平均すれば十分満たしていますが、大局的に見てサブプライムショックからアベノミクスへのすごくやさしい相場の期間でしかないため、あまり当てにはなりません。

 その分を考えて保守的に、ちょうど半分程度の規模で実行した感じになります。

自分の複利成長

 2012年に本気で勉強を始めてから、

  • 2012前半
  • 2012後半
  • 2013前半
  • 2013後半
  • 2014前半
  • 2014後半

 と6回連続で「半年前の自分が全くの馬鹿に見える」という経験ができています。

 単に出発点が低かっただけ、というのはもちろん一面の真実だと思われますが、それでも我ながら大したものです。

 ただし、今のままだと2015年前半には「半年前の自分が全くの馬鹿に見える」という経験ができなさそうだということに気づきました。

 能力の輪を広げ続けるため、損失覚悟の少額で、学ぶことを優先する投資活動を何かやってみることを検討します。(参考:亀吉の投資メモ:投資における能力の輪の話

三木義一『日本の税金』★★★★★

日本の税金 新版 (岩波新書)

 あつまろさんのところで知った。素晴らしい。今まであまり勉強してなかったからかも知れんが、超面白くてためになる。

ジャック・D・シュワッガー『マーケットの魔術師 エッセンシャル版--投資で勝つ23の教え』★★★★

マーケットの魔術師 エッセンシャル版--投資で勝つ23の教え

 ダイジェスト的。いい内容。

山田英夫『なぜ、あの会社は儲かるのか? ビジネスモデル編』★★★★

なぜ、あの会社は儲かるのか? ビジネスモデル編

 前著と同等かそれ以上に面白い。新版の『異業種に学ぶビジネスモデル』の方がタイトルとして妥当。

井上達彦『ブラックスワンの経営学 通説をくつがえした世界最優秀ケーススタディ』★

ブラックスワンの経営学 通説をくつがえした世界最優秀ケーススタディ

 あまり真剣に読んでないが、ブラックスワン関係ない気が。

 自分に良さがわかってない可能性は認めるが、少なくとも投資家向きではないと思う。

フレッド・シュエッド・ジュニア『投資家のヨットはどこにある?』★★

投資家のヨットはどこにある? (ウィザードブックシリーズ)

 変な内容ではないはずだが、いまいち。アメリカの話でかつ時代が古すぎるせいか。

両津『両津流☆とれぇど』


 正確には巡回先ではありませんでしたが、何度か拝見していた両津さんが退場されました。

ギャンブル依存症

 ほとんどこれに尽きます。ご自身でも自覚はあったようなのですが、完全なギャンブル依存症です。

 一時は資産が7億あったという話ですが、いくら大儲けできてもギャンブル依存症になってしまったら人生トータルでは負けという典型例だと思われます。

破滅願望

 私の見ていた期間には、もはや破産したくてやっているようにしか見えない状態でした。

 うまく行っていた昔の実績は存じ上げませんが、今ある情報のみでは、たまたまハイレバでのギャンブルがうまく当たっただけなのではないかと思わざるを得ません。

予防線メンタリティ

 両津というおよそ投資に相応しくないハンドルネームを名乗っていること。(参考:両津勘吉)ツイッターのプロフィール欄が「スーパーうんこ級トレーダー」。これらは予防線メンタリティを示唆する要素に当たりそうです。

 ただし、全体としては体面を重視しているようにも見えず、予防線メンタリティが特に有害になっているようには見えません。ギャンブル依存症が圧倒的すぎて、他の要素が誤差になっていると言うべきかもしれませんが。

アラフォー日本人男性兼業個人投資家。日々勉強中です。
記事検索
最新コメント
リンク集
Google記事検索

アクセスカウンタ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: