トマスの疑い深い資産運用

アラフォー日本人男性兼業投資家。日々勉強中です。

2016年04月

2016年4月成績+0.5%(年初来-3.4%)

2016_0430pf

2016年4月成績と総評

総資産 前月比 年初来
73,966,871円 +0.5% -3.4%

 なんとか微プラス。来月初でまた沈むの確定してそうだが……。

4月ハイライト

2193 クックパッド

 本質的価値が損なわれたわけではないのに、乗り越えられるトラブルやスキャンダルで売られた時は買い、という基本に忠実に買ってみた。

 内紛についてはそんなに知らないが、それでクックパッドの主な価値であるサイトやアプリに影響が出るとは思えない。

 2005年の価格.com不正アクセス事件の際、買うべきだと思ったのに買わず(というか当時は投資自体まともに始めてはいなかった)に後悔した記憶があるのだ。

3504 丸八ホールディングス

 IPO抽選に外れたので存在を忘れていたが、4/8の上場日にかぶ1000氏と某帝国貴族のツイートを見て、瞬時にパクってセカンダリに飛び乗ったら、ストップ高までいく。

 長期保有できる自信なかったので、そのストップ高でその日のうちに利益確定。ただのパクリにしては申し訳ないぐらい儲かった。これで立派な羽毛布団買いません。

7211 三菱自動車

 燃費不正のニュースは岡三マンのTwitterでほぼリアルタイムで知ることができた。タカタやVWの記憶が鮮明なので、ただでは済まないと直感し、780台の結構高いところで売ることはできた。

 だが、ずっと見ていることのできない兼業の身で個別の空売りは怖い。ロットも小さかったし、理性では持ち越すべきだと思っていたが、その日のうちに730台で返済買いしてしまった。

 確信度はかなり高かったのだから、もっとロットは大きくてもよかったし、見ていられなくても逆指値注文などを使うことはできるのだから、持ち越すべきだった。

 両方できていれば一気に今年プラ転もあり得たチャンスだったのに残念だ。儲かったが機会損失の方が大きい気がする失敗。

9766 コナミHD

 遊戯王の劇場版新作を観に行ったら、特別な思い入れは全くない私でも、ちょっとびっくりするぐらい面白かった。海馬コーポレーションがぶっ飛び過ぎてて笑いが止まらん。

 遊戯王のスマホアプリが出るようなので、ガチャIPとしてこれ以上ないようなものがなんで今までなかったのだろうと思いながら打診買いしてみた。これからもうちょっと調べないと。本当に関連銘柄コナミでいいんだろうか。

主要ポジション

 今月からの試み。デイトレ・優待単元等ではない、一定の期間とロットを備えたポジションを記録。

  • 2193 クックパッド
  • 4686 ジャストシステム
  • 9766 コナミHD
  • AMZN アマゾンドットコム
  • PG プロクター&ギャンブル

投資に大切なことは全て光栄のシミュレーションゲームで学んだ

 タイトルは明らかに過言だが、初めて相場というものを意識したのは、信長の野望で米相場が変動することだったような気がする。

 投資をやっているとシミュレーションゲームに共通する部分が沢山あるような気がしてくる。投資家になったことにも影響しているのかも。

  • シミュレーションゲームが好きだったからそういう人間になったのか
  • そういう人間だからシミュレーションゲームが好きだったのか

 どちらかわからないという、鶏と卵の問題はあるのだが。

志賀櫻『タックス・ヘイブン――逃げていく税金』★★★★★

タックス・ヘイブン――逃げていく税金 (岩波新書)

 パナマ文書関連で借りてきた流行り物。あんまり期待してなかったが、すごく面白かった。

卍『馬券裁判“本人"が初めて明かす! 「馬券裁判 ─競馬で1億5000万円儲けた予想法の真実─」』★★★

馬券裁判“本人”が初めて明かす! 「馬券裁判 ─競馬で1億5000万円儲けた予想法の真実─」

 馬券裁判については、これまで報道で知っていたのとそんなに違いがなかった。

 4-5章は他の投資にも応用できそうな話が多く面白い。特にシステムトレードをやっている方は一読の価値はあるかと。

エドウィン・ルフェーブル『欲望と幻想の市場―伝説の投機王リバモア』★★★★★

欲望と幻想の市場―伝説の投機王リバモア

 『世紀の相場師ジェシー・リバモア』をすでに読んでいたので、こっちはいいやと思っていたが、こっちはこっちですごく面白かった。もちろん重複する部分も多いが。

リチャード・スミッテン『世紀の相場師ジェシー・リバモア』★★★★★

世紀の相場師ジェシー・リバモア (海外シリーズ)

 過去書評。ジェシー・リバモアの伝記。投資の教師としても反面教師としても最高。

大地震の予知は不可能であることの直感的説明

 熊本地震をきっかけに上の記事の続き的なものを。

 結論だけなら何となく知っている人が多いだろうが、大地震の予知は不可能だ。これは単に技術的・実際上の限界によって不可能だというのとは意味が違う。原理的にすら不可能だ。

 「大地震」が未来のどこかにすでに埋まっているわけではないのだ。後に「大火災」の原因となるマッチに火がついた時点で、大火災警報を出すことが可能だろうか? 無理だ。その時点で大火災というものはないのだ。ないものはどんな技術でも見つけることはできない。

 詳しい理屈・科学的に厳密な話は、ここでできるものでもやるべきものでもなかろうから、あくまで直感的に腑に落ちやすくするたとえに過ぎないが。

別冊宝島編集部『本当に億儲けた投資家が教える 究極の投資術』★★★★

本当に億儲けた投資家が教える 究極の投資術

 買ったのは主に御発注氏目的だが、白米氏・www9945氏らバリュー投資家の比率が大きく、この手のムックにしては久しぶりに、値段分の価値はあったと思える感じ。

アラフォー日本人男性兼業個人投資家。日々勉強中です。
記事検索
最新コメント
リンク集
Google記事検索

アクセスカウンタ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: