トマスの疑い深い資産運用

30代半ばの日本人男性兼業投資家。日々勉強中です。

2015年12月

2015年12月成績-0.3%(年初来+6.2%)

2015_1231_pf

2015年12月成績と総評

総資産 前月比 年初来
76,564,655円 -0.3% +6.2%

 なんとも微妙な成績に着地。(今月から、今年分のデータに前述の家の値下がり予想を反映しているので、先月の数字と比較すると少しずれている。注意。)

12月ハイライト

なんもしてない

 4686 ジャストシステムを1000前後で一旦売り、970, 950, 900ぐらいで少しずつ買い直したぐらい。それ以外は、ほぼ何もしていない。

初値売り

 1435 インベスターズクラウドと3929 ソーシャルワイヤーをそれぞれ初値売り。合計20万(税引き後)ぐらい儲かった計算に。ありがたいことで。

優待・配当が降り注ぐ

 三倍優待口座の配当や優待が降り注いで、冴えない成績に対するちょっとした癒しに。

反省

 今年は去年の大儲けで得た利益をふいにしないことに意識を傾けたし、プライベートでも仕事でも非常に忙しかったというものの、市場平均にも負けるというのはちょっと不満。反省点もいろいろあるので三が日中には整理して来年に生かそう。

自分自身に先んじるには動いてから考えるのも手か

 「あなたの売ったそこが底」 で「自分自身に先んじる」と書いたが、この自己言及であからさまに矛盾した目標を、どうやって達成すればいいのか?

 トレーダー系の人が「買ってから考える」(ショートなら「売ってから考える」)というようなことを言うのをたまに見かける。

 この一見無謀な方針がうまく行く(ことがある)とすれば、それはこの「自分自身に先んじる」状態に近づけるからではないかと思う。言うまでもなく多くのデメリットや留保条件が伴うであろうが。

『仮想通貨』★★★

仮想通貨

 岡田仁志著、高橋郁夫著、山﨑重一郎著。

 過去書評。ビットコインの仕組みが情報系でない人対象としては最大級に詳しく書かれている。

 最近投資界隈でもブロックチェーンがバズってる感があるが、どういうものか一応ちゃんと理解したい人にはおすすめ。

家の値下がり予想を暫定的に取り入れます

 今年あまり投資で成功していないように感じる(というか実際AMZN以外全く成功していない)わりに、総資産の増加が意外に多い原因を考えていて気づいたのですが、現在、家の値下がりを考慮に入れていません。

 最初に保守的な評価額を設定したので、現在のところそれが不当とは思いませんが、このままだと期間と共にずれが大きくなってしまいそうです。何かした方がよさそうです。

 かといって正確な家の評価額を頻繁に更新するのは実質不可能ですので、後で調整が入るのは前提として、えいやで決めてしまいます。5万円/月程度の値下がりを予想して扱うことに、勝手に決めました。

 購入時にさかのぼって適用し、2015年初時点の評価額を4千万円とし、以後5万/月値下がりとします。これにより今年の総資産が多少ずれますが、そこまで大きな額ではないので過去のパフォーマンスの数字やグラフは修正しません。12月分から適用後の数字になります。

ゲイリー・アントナッチ『ウォール街のモメンタムウォーカー』★★

ウォール街のモメンタムウォーカー (ウィザードブックシリーズ)

 方々でいい評判を聞いたから優先順位を上げて読んだが、今ひとつ良さがわからなかった。

 トレンドとかモメンタムとかいう概念はすでに聞いてるが、それを多少精緻にしようが検証しようが、具体的にどう生かせるかさっぱりわからん。個人で個別株投資をメインとするつもりの自分としては特に。

『稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 7』★★★

稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 7 (稼ぐ投資)

  • ますぷろ氏
  • 竹岡直紘氏
  • ネオ氏
  • kc氏
  • DUKE。氏
  • 売り売り小僧氏

 今回は兼業の方の話も多くて、比較的自分にもためになったような気がする。

安間伸『ホントは教えたくない資産運用のカラクリ (3) 「錬金術入門」篇』★★★★★

ホントは教えたくない資産運用のカラクリ (3) 「錬金術入門」篇

 またしてもタイトルとデザインが胡散臭いが、非常に良い。前2冊よりも中身が普遍的で、クセも弱く、今のところシリーズで一番良い。

 基本的に初心者向けであることも同じだが、中級者以上でも、おさらいあるいは大事なことを忘れてないかのチェックとして価値はあると思う。

マネー・ヘッタ・チャン『ヘッテルとフエーテル 本当に残酷なマネー版グリム童話』★

ヘッテルとフエーテル 本当に残酷なマネー版グリム童話

 仮に「マネー・投資関連本タイトルにおける駄洒落ランキング」があったら永久王座間違いなしなのだが、タイトル以外にあまり価値は感じず。

 内容も初歩的過ぎるし、物理的にも薄く、斜に構えすぎとでも言うべき感覚も、個人的に好きではない(内容的にしょうがない部分を加味しても)。

30代日本人男性兼業個人投資家。日々勉強中です。
記事検索
最新コメント
リンク集
アクセスカウンタ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: