2016年8月に始まってすぐから続けていたキンドルアンリミテッドを解約しました。

 自分の衝突断面積を増やす意味でも有益だとは思うのですが、その役割は後から入ったdマガジンと重複してしまいました。

 すでに一通りめぼしい物は見て、本当にいい本は買ってしまいましたし、それほどの頻度でなければ、これまで通りの図書館へのリクエストで事足ります。

 また状況が変われば入り直す可能性はありますが、いったん解約としました。

 自分がやめておいて言うのもなんですが、キンリミの投資本の充実ぶりは異常です。かなりの数の良書が対象になっています。もし2012年頃の自分のように、本格的に勉強を始めたばかりで大量に投資本を読みたい、というニーズがあれば、入るのも手だと思います。