トマスの疑い深い資産運用

30代半ばの日本人男性兼業投資家。日々勉強中です。

2017年4月成績-2.7%(年初来+7.4%)

2017_0428pf

2017年4月成績と総評

総資産 前月比 年初来
85,980,719円 -2.7% +7.4%

 ハゲてりゃいいってもんじゃないか……(当然)。

4月ハイライト

海外旅行で散財&北朝鮮危機

 海外旅行に行って、おまけに高価な物を買って、おそらく引っ越し関連以来のインパクトある消費。しかも、海外で何もできない期間を狙いすましたかのように北朝鮮危機。地政学的リスク云々の下げを丸々食らって、旅行代の数倍にもなる。

6200 インソース

 「流石にこのまま一本調子に上昇していくことはなさそう」と言っていたインソースも、案の定というか分売価格ちょっと上あたりまで調整。つなぎ売りは肝心なときに限ってできてないという悲劇。

4235 第一化成

 代わりに(?)第一化成がちょっと頑張って回復してきた。HPもリニューアル。

AMZN好決算(?)

 今月の成績には反映されてないが、時間外取引では上がってるらしい。

主要ポジション(ウェイト順)

  1. 6200 インソース
  2. 4235 第一化成
  3. AMZN アマゾンドットコム
  4. 4686 ジャストシステム

守屋洋『世界最高の処世術 菜根譚』★

 失敗した。『菜根譚』自体にちょっとだけ興味があったのだが、著者自身の年寄り臭い主張が強くて耐えられん。

『稼ぐ人の株投資 億越えの方程式11』★★★

  • 今亀庵
  • みきまる
  • たーちゃん
  • さっかく
  • 白米
  • 宮脇邦人

 と個人投資家の顔ぶれがバリュー投資寄りだったのでポチった。

藤原和博『35歳の教科書 今から始める戦略的人生計画』★★

 特別どこがダメってわけではないが、なんかありがちで印象薄い。

ウィリアム パウンドストーン『囚人のジレンマ―フォン・ノイマンとゲームの理論』★★★★★

 北朝鮮危機関連でなんとなく思い出したので過去書評。原著が1992年となんと25年も前の本だが、今ざっと見直しても古いことによる問題は特にない。

 フォン・ノイマンの伝記としても、ゲーム理論とその意義に関する入門としても非常に面白い。おすすめ。直接的にではないが投資にも有用かもしれない。

井東昌樹『小さな会社の幹部社員の教科書』★★★

 6200 インソースの取締役営業本部長。

 体育会系で営業と、自分と分野が違い過ぎて評価は難しいものの、ポジト抜きでも結構良い内容に思える。PDCAシートのところなどが特に。

 インソースの話はちょっとだけ出てくるが、主要ではない。

富田公彦『なぜ専門家の為替予想は外れるのか』★★

 これも特におかしなことは言ってないと思うが、常識の範囲内のような気が。

『アイデンティティ経済学』★★

 ジョージ・A・アカロフ著、レイチェル・E・クラントン著。おかしなことは言ってないと思うが、既存の知見を適当にまとめて名前をつけただけにしか見えん。

30代日本人男性兼業個人投資家。日々勉強中です。
記事検索
最新コメント
リンク集
アクセスカウンタ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: